ナチュラル骨格×ジェンダーレスファッション NG例とオススメ例!

シンプルファッション

「性別なんて関係ないぜ」がモットーのはりふーです。

人の骨格はストレートウェーブナチュラルの3タイプにだいたい分けられるということで。

 

この記事では、ナチュラル骨格×ジェンダーレスファッションという視点で私なりにまとめていきたいと思います。(参考イラストは全て自前です、頑張って描きました笑)

 

はりしく
はりしく
ジェンダーレスの中でも、私と同じく「女性らしい体型を隠したい!中性的・メンズっぽい直線的な体型に見せたい!」という方向けに書いています!

 

NGコーデ、似合うコーデも詳しく分析・紹介していきます。が、ぶっちゃけあとは好みの問題になってくるんで、まあ参考程度にしてください(笑)

 

 

※自分の考えるジェンダーレス像も人それぞれ。ジェンダーレスについて真剣に考えてみた記事も書きました。読んでみてください↓

 




ナチュラル骨格の特徴

<ナチュラル骨格の特徴>

  • 肩・背中・腕など関節が目立つ
  • 筋肉も脂肪も目立たない
  • 筋も目立つ
  • 手足が大きい
  • ヒップがのっぺりしている
  • 肉感ナシ

ナチュラル骨格の人は、骨ばった体つきと肉感のなさが特徴。

肩や手足、鎖骨まわりの関節が目立ち、パーツも大きいです。肉感もあまりなく、横からみるとヒップものっぺりしています。

 

3タイプの中ではもっとも中性的な体つきをしていると言えますね。
ジェンダーレスとかメンズっぽい服を着こなしやすいと思います。(いいな〜。)

 

NGコーデと似合うコーデ

次にナチュラルタイプのNGコーデと似合うコーデ(OK例)を紹介していこうと思います!

NGコーデ


こちらの画像は、NG例とOK例を並べてみたものです。見比べてみてください。

うーん、このタイプの骨格の方はむしろうらやましい体型だと思うのですが!!

ひとつ挙げるとするならば、極端な逆三角形になりやすい点かな、というところでしょうか。(逆三角形がいい!って方は別のお話…笑)

 

肩がしっかりしているので、そこにしっかりした生地のジャケット(肩パット入りなど)を着ると、めっちゃ肩がイカツイ人になります。

トイレのあの逆三角形マークみたいな感じで。

多分今の子は肩パット入りのコートとかジャケットとか着ないと思うんですが、まあこういう服は着ない方がいいかも…?

 

というわけで、もっとナチュラルに着こなしたい!っていうか、はりふーさんのコーデ例を見たい!という方は先へお進みください(笑)

 

似合うコーデ


先に挙げたOK例に、もう1コーデ付け足してみました。

逆三角形体型に比べると、2つともだいぶ自然な見た目になったと思いませんか?

ナチュラル骨格の方でも細身の方は、骨盤や筋肉が張っていないことが多いので、スキニーや明るい色のパンツもジェンダーレスに着こなせます。

着太りしにくいタイプなので、ワイドパンツなど大きめのシルエットの服もスタイリッシュにまとまるでしょう。

カクカクしすぎた体型をマイルドにしたい人は、ゆったりしたサイズや生地のトップスを選ぶとナチュラルに仕上がると思います。

 

また、骨格はナチュラルだけど脂肪が多いかも。細く見せたい!!という方については、右図のようなIライン型のシルエットを意識してみてください。

骨格がしっかりしているし、骨盤周りが目立つような体型でもないので、肩のラインからストンと生地が下に落ちるようなゆったりしたコーデであれば、うまく脂肪を隠せると思います!

 

あとはもう自分の好みです。

が、このようにストレート骨格の方は、基本的にはゆったりしたデザインを意識して、スキニーなどタイトなアイテムを取り入れたい場合は、もう一方のアイテムをゆったりめにするのが、はりふー的オススメです!

終わりに

以上がナチュラルタイプの特徴とコーデ例です。

なんだかこのタイプの骨格は、ジェンダーレスコーデという面から見ると、さほど補正すべきところはないかなぁと思います笑

が、私が思ったことをちょこっとまとめてみた所存です。

この記事がちょっとでも参考になれば嬉しいです^^

以上、はりふーでした!

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました